2009年2月27日金曜日

プールでリハビリ


現在のマンション生活の大きな目的は、血圧を下げることと暖かい土地でリハビリを行うことだ。

このマンションに決めたのも、病院が近いこととプールが使えるのが大きなポイントだった。

大阪の福島に住んでいるときも、近くに温水プールがあって、医者の指示に従ってよく通ったものだ。

こちらでも、有料ではあるけど、温水プールが利用できることで、特に左足の蹴り上げて歩く練習にすごく役立つのだ。

普段の歩き方は、どうしても左足が水平に前にでて、ペッタン、ペッタンと歩きがちだけれど、水の中だと両足ともつま先で後ろに蹴りながら歩く練習ができる。

プールで歩く練習をした翌日は、普通の床や道路を歩くときでも、すごく調子がいい。

ということで、できるだけ時間の都合をつけて、プールでのリハビリに勤しみたい。

0 件のコメント: